「​時代の記憶」を令和へ

残すべき「時代の記憶」が消えつつある日本。

その灯火を消さないために、薄れゆく明治・大正・昭和・平成の「記録・記憶・文化・想い」を、

最新技術(3DVR)を取り入れた映像で記録し、令和へ引き継ぐプロジェクト。

それが「タイムカプセルプロジェクト」です。

どうして現在があるのか?どんな未来を作るべきなのか?

年号が令和に変わった今、人々にもう一度考えてもらえるきっかけを作る。

「歴史アーカイブ」というプレゼントを次世代へ残すことが、5年後…10年後に繋がる大きな意味を持つ事になると考えています。

© 2019 by timecapsuleproject / Kento Shimizu