検索
  • プロジェクトスタッフ

第二弾 岩手「被災地からの手紙」公開

2011年3月11日14時46分。東日本大震災が日本を襲い、津波をはじめとした災害、またそれに関連する内面的な理由から、多くの命が失われました。失われた全ての命に祈りを捧げます。

震災から11年が経過し、東日本大震災の記憶は人々の記憶から少なからず薄らいでいます。

震災の風化問題、それは震災の事実だけでなく「心の風化」もです。

震災を通して再認識した「生きている事のありがたみ・人々との繋がり・助け合う心」を

もう一度思い出してもらう事で、私達が何をしてどう生きていくべきなのかを考えてもらう。記憶と心の風化防止を訴えかけ、次の10年に繋がるキッカケに本プロジェクトがなればと考えています。


タイムカプセルプロジェクト制作総指揮 清水健斗

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日の東海新報にプロジェクトが取り上げられました。 下記リンクから記事が読めますので、ぜひ一読ください。 https://tohkaishimpo.com/2022/09/11/374857/